スポンサーリンク

氷の川(Ice River),韓国国家人権委員会による映画「If you were me 6」

人権問題を扱ったオムニバス映画。韓国国家人権委員会が製作。

Korean Movie, If You Were Me 6 - YouTube(オフィシャル動画)

1:20あたりに,「氷の川」(良心的兵役拒否)の部分の予告編が流れる。

映画のタイトル:

  • Korean:어떤 시선(オットン・シソン)
  • English:If you were me 6
  • Japanese:もしあなたなら

監督について:

If You Were Me 6 (2012)
http://www.koreanfilm.or.kr/jsp/films...

Min Youngkeun looks at conscientious objection to military service.

ミン・ヨンクン監督が手掛けた部分は,良心的兵役拒否という問題に目を向ける。

セクションのあらすじ:

抜粋引用しつつ,要所を日本語に訳してみる。

인디플러스
http://www.indieplus.or.kr/mobile/sub...

Episode 3. Ice River(氷の川)
Original title: 얼음강
Director MIN Yong-keun
2013, color, 39min.

SYNOPSIS
Sun-jae, who has been always great son, has a secret that he can’t tell his mom.
He recently received notice of military duty but he was unable to tell her about it, yet.
One day his mom found the notice hidden in his wallet which says he needs to get enlisted the next day, and she got reminded of her wound deeply disregarded in her past.

あらすじ
ソンジェは常に素晴らしい息子であったが,母に伝えることのできない秘密がある。
最近兵役の通知を受け取ったのだが,母にそのことをまだ伝えられずにいた。
ある日母は彼の財布の中にあるその通知を見つけ,次の日には息子が招集されることを知る。
それにより,彼女は過去に深く葬ったはずの傷を再び思い出させられるのであった。

ディレクターからのコメント:

: IndieStory :::

http://www.indiestory.com/English/htm...

Episode 3. Ice River
In Korea, the issue of serving in the military is a sensitive issue.
The silent cry of the 'people who do not take up guns' continued on from when people refused to be drafted under the Japanese imperialism to the times after the establishment of the Republic of Korea.

韓国では,兵役に服するかどうかの問題はセンシティブな問題である。
日本帝国のもとで兵として招集されることを拒否した人々の時代から,大韓民国の設立の時代以降まで,「銃を取らなかった人々」の沈黙の叫びは続いているのである。

Also, the discrimination and violence against such people still continues.
Their wish is to perform the national obligation in another way that does not involve holding a gun.

また,そのような人々に対する差別や暴力もいまだに続いている。
彼らの願いは,武器の携行に関わらなくて済むような別の仕方で,国民としての義務を実行することである。

However, they are still condemned by many preconceptions, misunderstandings, and ignorance.
This is a story about a mother and her son who are standing on the ice river that seems like it will ever melt.

しかし,彼らはまだ多くの先入観,誤解および無知によって非難されている。
これは,いつか溶けてしまうように思える「氷の川」の上に立っている母と息子の物語である。

シリーズ作品

本作品はシリーズになっており,昔の巻は日本語版が入手可能。

Amazon.co.jp: もし、あなたなら ~6つの視線 [DVD]: オムニバス・ムービー, イ・ソリ, ペク・チョンハク, キム・ムンジュ, キム・セドン, イム・スルレ, チョン・ジェウン, ヨ・ギュンドン, パク・ジンピョ, パク・クァンス: DVD

『もし、あなたなら〜6つの視線』公式サイト
http://cinemakorea.org/mosianata/

  • 〈ヒューマン・ライツ=人権〉を主題とするオムニバス映画
  • 「人権」とか「差別」といった言葉が出てくるだけで硬直してしまうような人は、この6人が作った短編のテーマと表現の多様さと柔軟性に驚くであろう


もし、あなたなら〜6つの視線【映画情報】ムービーネット
http://www.movienet.co.jp/movie/opus0...

  • 現実に起こっている意識していないかもしれない、良かれと思っているかもしれない“人権”への差別
  • 政府主導、“人権”をテーマとした作品となると、どうしても堅苦しいというイメージがあると思う。でも、この作品はそういったイメージを感じさせることがない。それは“韓国人権委員会”のスタンスが良かったからであろう。

海外の人権問題について学ぶことができる作品だと言える。