スポンサーリンク

日商簿記の検定試験の4級(簿記4級)は,自営業の経理に役立つ。が,レベル低いので3級から受験がおすすめ

簿記検定の最もやさしいレベルである「簿記4級」について。

(1)簿記4級を独学するには

4級を勉強するためのサイト:

入門編(日商簿記4級程度)
http://www016.upp.so-net.ne.jp/boki-i...


(2)簿記4級のメリット

4級は,個人経営の商店などで役立つ:

1〜4級取得の目的は? 日商簿記の難易度
http://www.pakutch.jp/entry-2.html

  • クリーニング店、花屋さんなど個人経営の商店は、簿記4級レベルのスキルを使って帳簿を計算します。
    • 伝票仕訳や複式簿記の基礎が身につきます。
  • ただ4級は超入門編で、中学生の合格者も少なくないですので、社会人のみなさんには、正直あまりお薦めできません。


日商簿記4級
http://www.losboluda.info/entry9.html

  • 自営業の経理の知識に役立たせる

(3)簿記4級のデメリット

しかし,勉強の順番が良くない。


簿記検定の資格は,3級から受け始める人が多い。

なので簿記のテキストは,4級ではなく3級が最もわかりやすく書かれている。

日商簿記4級の勉強について教えて下さい。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/...

  • 簿記のテキストは、初心者はまず3級からうけることが多いこともあって、3級のものが初心者向けに分かりやすく書かれています。



4級は受験者数も少なく,評判もあまりよくない。

簿記4級
http://簿記入門.com/entry2.html

  • 受験者数が他に比べ、断トツに少ない。


日商簿記検定4級
http://homepage3.nifty.com/MIYAZAKI/5...

  • 4級を「社会に何の役にも立たない」とか「中学生でも受かる」とかさんざんバカにしたことを言う人がいる


そういうわけで,3級から受験したほうが良い。